無料ホワイトペーパー
現代のビジネスにおいて、ITシステムはすっかり不可欠なものとなりました。
業務フローや書類の管理に必要な業務管理システム、経理財務に欠かせない会計システム、POS システムをはじめとする商品管理システムなど、その種類はあまりにも多岐にわたり、しかも業務の細部にまで浸透しています。これらのツールなしで仕事していた時代を、もはや思い出すことすらできないという人も多いかもしれません。

これらのシステムを使うメリットは、ただ業務を効率化できるだけでなく、経営に必要なデータを収集してくれることに
あります。どの商品がどのような層に売れているのか、潜在顧客にどのようなアプローチをすれば効果的か、どうすれば従
業員がもっと効率的に働けるかなど、IT システムを利用しているからこそ収集できるデータも多く、これらは経営の意思
決定において重要な指標となるものです。

しかし、こうしたデータを日々収集してはいるものの、十分に活用できていないと悩む企業は多いのではないでしょうか。
社内の各部署にデータが散在していたり、まとまっていても分析に使える状態でなかったりと、せっかくの重要なデータ
をただ溜め込んでいるだけになっているという声は、意外とよく聞こえてくるものです。
こうした事態は、いったいなぜ起こるのでしょうか。このeBook では、社内に散在するデータを経営判断の材料としてまと
めるポイントや、そのために変えるべき社内のワークフローなどについてまとめました。

本ホワイトペーパーは、経営判断に必要なデータの可視化へ向けて、必要となるデータ活用のポイントについて、分かりやすくご紹介します。

※上記の個人情報の取り組みについてをご確認の上、ご同意いただきお申込みください。
株式会社セゾン情報システムズ(当社)は、個人情報の収集・利用及び提供を厳重な管理のもとで行っております。
ご提供(入力)いただきましたお客様の個人情報は、以下の目的で利用します。
・当社及び当社のグループ企業、共同利用者が開催する展示会、セミナー等に関する各種案内
・当社及び当社のグループ企業、共同利用者の製品及びサービスに関する各種案内及びアンケート調査
・お客様からのお問い合わせやご依頼への対応
▼▼関連コンテンツのご紹介▼▼

お問い合わせ
株式会社セゾン情報システムズ