財務/経理業務のDX改革を行い、経費精算~決算・監査対応まで完全なデジタル化へ向けたステップを解説していく「財務・経理デジタル化変革シリーズ」第3弾。

経理・財務のデジタル化が急速に進む中、決算業務・監査対応は未だ在宅が難しい領域の一つになっています。
この領域を完全リモートにするためにはどのようなステップが必要か。

本セミナーでは、解決策となるソリューションとして注目されいる「BlacKLine」昨年完全リモートでの決算を実現し、約1年を経て見えてきたベストプラクティス、具体化へ向けた準備やステップについてセゾン情報システムズが解説します。
対象:このような課題のある方々におすすめです。
・決算業務を完全在宅化したい
・決算プロセスの可視化、情報の一元化で財務の品質向上したい
・業務自動化、ペーパレス化を進めたい
・決算時における Excelマッチング処理や属人化した処理をなくし、平準化したい

開催日時:2020年1月27日(水)11:00~12:00

内容:「“リモート決算”の実現に貢献するブラックライン・ソリューション」
「決算」や「監査」の業務を抱える経理部門において、リモートや在宅でのワークを実現させるために、今求められる仕組みとはどういったものでしょうか?ブラックラインをうまく活用すれば、今ある会計システムを大改修・大増築せずとも、決算/監査業務のリモート化・デジタル化は十分に可能です。当セッションでは、リモート決算実現に向けたブラックライン・ソリューションのポイントを、わかりやすくご紹介いたします。

ブラックライン株式会社
ソリューションコンサルティング部 部長
中原 啓樹

「リモート決算の実践と効果」
セゾン情報システムズは、昨年度の決算にて完全リモートやリモートでの監査対応を実現しております。また、それ以降も改善を繰り返しながら結果を上げてきております。本セッションでは、その実際の取り組みから学んだ実現に必要な要素やステップや重要なポイント、ならびに効果についてご紹介すると同時に、
今後の展開についてもご説明いたします。

株式会社セゾン情報システムズ
リンケージビジネスユニット リンケージクラウド部 部長 
北田博之

主催:株式会社セゾン情報システムズ 、ブラックライン株式会社
お申込みの際には、お手数ですが下記項目をもれなくご記入ください。
(E-mailアドレス、お電話番号を元にご連絡させていただきます。ご入力情報はお間違えのないようお願いします。
以下の個人情報の取り組みをご確認いただき、ご同意の上、ご登録ください。 
■株式会社セゾン情報システムズならびにブラックライン株式会社の個人情報の取り組み
  株式会社セゾン情報システムズ(当社)ならびにブラックライン株式会社は個人情報の収集・利用及び提供を厳重な管理のもとで行っております。
株式会社セゾン情報システムズ
ブラックライン株式会社
ご提供(入力)いただきましたお客様の個人情報は、当社が以下の目的で利用します。
・当社及び当社のグループ企業、共同利用者、ブラックライン株式会社が開催する展示会、セミナー等に関する各種案内
・当社及び当社のグループ企業、共同利用者、ブラックライン株式会社の製品及びサービスに関する各種案内及びアンケート調査
・お客様からのお問い合わせやご依頼への対応
お問い合わせ
株式会社セゾン情報システムズ